1971年生まれ、東京と伊豆半島の下田で製作、生活する。
イギリス人であるマーク・ヴァサーロは1992年から日本に暮らしている。モードの写真家として活躍する一方で、ファッションショーと撮影の熱狂から逃れ、下田のアトリエに篭り自身の作品を制作する。
25年前に山梨の山で経験した禅の修行は、自然の美しさに感嘆するだけでなく、作家自らがその美しさを啓示するきっかけとなった。彼の写真は、大きなフォーマットでズームアップした花々の美しさ、儚さ、その威厳が現れる一瞬の時を捉える。

メディウムアーカイバル、金箔 22カラット、118 x 151 x 8 cm、2017

主な個展

2017

  • 三井ガーデンホテル京都
  • 紫織庵(京都)

2016

  • Wynwood28 (マイアミ)

2015

  • ファイヤーキングカフェ(東京)
  • フレデリック・ハリスギャラリー(東京)

2013

  • ファイヤーキングカフェ(東京)
  • 京都万華鏡ミュージアム  KG+  京都グラフィー(京都)

2011

  • ファイヤーキングカフェ(京都)

2010

  • AzabuHaus(東京)

2008

  • Sin Aoyama(東京)

1996

  • Zeit Foto Salon(東京)
porta. eget lectus elementum sit commodo eleifend ut sem, libero Donec libero