中嶋宏行

Biographe

中嶋宏行

1956年生まれ、千葉出身

61 歳の中嶋宏行は、すでに50年以上の書道の経歴を持つ。風、光、花などの自然の要素を意味する漢字をテーマに、伝統的な書の作法に倣う。
また中嶋は、定期的にパフォーマンスも行う。巨大な和紙の上のカリグラフィーを描く動作は、中嶋が日頃訓練している太極拳(中嶋にとって武術の持つ精神的な側面は、身体のそれよりも重要だと語る)に影響を受けている。

中嶋宏行について詳しい情報を見る

中嶋宏行

近年の個展

2016

  • 「生/LIFE」Bunkamura Box Gallery(東京・渋谷)

2014

  • 「未だ見ぬかたち」一欅庵(東京・西荻窪)

2013

  • 「禅のかたち」Galerie F. Mansart(フランス・パリ)

2012

  • 「絆」ギャラリー タクト(東京・銀座)
  • 「自然」Galleria Nobili(イタリア・ミラノ)
mattis vulputate, id, Donec Aenean ipsum