ギャラリーについて

ピエールイヴカエーギャラリーは、パリ一番の画廊街であるマレ地区 Notre-Dame de Nazareth 通り7番地に、主に日本の現代アートを展示、紹介するギャラリーとしてオープンしました。

私共では、様々な手法で制作された、絵画・デッサン・写真・彫刻・陶芸・織物など、多岐にわたる分野の具体·抽象的作品を、主に個展で紹介いたしております。

紹介するのは、それぞれ独創的表現を昇華させ、更に、その中に日本的な輝きを、見る者に感じさせる作品を生み出す、著名あるいは新進気鋭なアーティスト達です。

ピエールイヴカエーギャラリーは、小林画廊Yumiko Chiba AssociatesThe Container Tokyo等、日本の著名な画廊とも提携して、フランスのみならずヨーロッパ各地の国際コンテンポラリーアートフェアで、日本人作家を積極的に紹介して参ります。

Aliquam libero sit risus. nec sem, vulputate, libero